皮膚科・形成外科・美容外科・眼科

〒107-0062
東京都港区南青山3-3-23
MBDビル202
03-6812-9480
MAP

美容診療について

二重手術

一重や奥二重の瞼に対し二重のラインを形成する手術です。一般的な埋没方及び、切開法から手術方法を選ぶことができます。当院では丁寧なカウンセリングを行い患者さんのニーズにあった手術方法をご提案いたします。一般的に埋没法のメリットは腫れにくい、施術の料金が安い、痛みが少ないなどがあります。また最大のメリットは気に入らない場合には元に戻すことが可能ということです。切開法のメリットとしては二重がしっかりつきやすい、腫れぼったい目の方でも施術が可能ということがあります。

  • 埋没二重術: 両目 30,000円、片目 20,000円
  • 埋没二重術(2,3点固定): 両目 50,000円、片目 30,000円
  • 切開式二重術: 両目 200,000円、片目 150,000円

下眼瞼たるみ

下眼瞼に切開を行い、加齢に伴う眼窩脂肪の突出を改善します。1週間程度の腫脹があります。

  • 下眼瞼たるみ: 両目 200,000円、片目 150,000円

顔のしわ

医療レーザーを使用した頬、下顎、ほうれい線のしわなどの改善が期待できます。痛みはなく1回30分程度の施術となります。

  • フォームアップ: 1回 30,000円

刺青

当クリニックでは刺青(タトゥ)の除去を行っております。
除去の方法としては、レーザーもしくは、切除術(手術)による除去になります。

レーザーによるタトゥ除去では、濃色のタトゥを除去したい場合に適切な治療法です。
施術時間は短く、照射時の痛みは少ないと言われています。タトゥのレーザー除去は1度では終わらない為、数回通院する必要はありますが、回数を重ねる度にタトゥは薄くなっていきます。

手術で除去を行う場合には、タトゥ(刺青)のある箇所を皮膚ごと切り取って、周囲の皮膚を縫い合わせるという切除法を行います。
この場合、傷跡は残りますが、確実に消したい、また淡色系のタトゥでレーザーが反応しない場合に行います。
施術については、タトゥ全体を1度に切り取って周囲の皮膚を縫い合わせる方法のほか、傷跡が目立たない太ももや背中などから皮膚を切り取り、その皮膚を移植してタトゥ部分を塞ぐ方法などがございます。
どちらの施術にしろ、まずは実際に診断をし、適切な方法をご案内いたします。

アートメイク

アートメイクとは表皮内に植物性の色素を極細の針で着色していく技術です。
皮脂、汗、洗顔、水、でも落ちない持続性のあるメイクであり、近年注目されている治療です。
アートメイクは針を刺す施術であるため、色素を入れる行為も消す行為も医療行為にあたり、これらを総称してメディカルアートメイクといいます。

施術はアートメイク専用の非常に細い極細の針を用いるため、痛みはほとんどありません。
持続期間は、個人差はありますが半年〜1年程度です。
当クリニックでは使用する機材の管理・消毒を徹底しており、安全な施術を行っております。
メイクに関するお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

しみ

一言でしみといっても様々な種類や状態があります。
老人性色素斑、肝斑、色素沈着等があげられますが、実際にはこれらのしみが混ざりあっていることも多く
その種類によって治療法も変わります。
しみ治療には正確な診断が最も重要です。しみ・くすみの種類が不明のまま自己流でケアを続けても十分な効果はでません。
治療後1~2ヶ月は赤みが残りますが、その後はほとんどが消失していきます。ただし、20%くらいの割合で非常に薄い色ながら、再発することがあります。こうした場合も、さらに治療を重ねれば、解決します。
当クリニックでは皮膚科専門医がしっかりしみの種類を診断してから、ご希望に合った治療法をご提案させていただきます。

そばかす

多くは鼻を中心に小さく茶色いしみが散らばったように発症します。しみと比べて斑点が細かいのが特徴です。
10代の頃から発症し、日光が当たる部位の顔面、頸部、前腕などに生じます。
原因としては、紫外線や遺伝的要素が大きいと考えられており、色白の方が発症しやすいと言われています。

クリニック概要Outline

診療科目
皮膚科・形成外科・美容外科・眼科
診療所名
南青山TOKUNAKAクリニック
住所
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-23
MBDビル202
TEL
03-6812-9480
アクセス
外苑前駅徒歩6分
表参道駅徒歩6分
乃木坂駅徒歩12分
青山一丁目駅徒歩12分
休診日:日曜・祝日
診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00
03-6812-9480

Page Top