皮膚科・形成外科・美容外科・眼科

〒107-0062
東京都港区南青山3-3-23
MBDビル202
03-6812-9480
MAP

診療内容

皮膚科

皮膚は全身の鏡であるともいわれます。身体の内部のいろいろな病気が皮膚の変化として現れることも多いのです。美しい皮膚はまず健康から、皮膚は健康のバロメーターなのです。
皮膚科は、手足、顔、身体から耳、鼻、口の中まで器具を使わずに肉眼で見える範囲が診察範囲です。さらに皮膚の付属器として爪や毛があります。ですから爪や毛髪の疾患も皮膚科で扱っています。いつも見慣れた皮膚にいつもと違う様子を感じたならぜひご相談下さい。

詳しくはこちら ≫

形成外科

形成外科とは、生まれながらの異常や、病気や怪我などによってできた身体表面が見た目によくない状態を改善する外科で、頭や顔面を含めてからだ全体を治療対象としています。
身体に生じた組織の異常や変形、欠損、あるいは整容的な不満足に対して、あらゆる手法や特殊な技術を駆使し、機能のみならず、形態的にもより正常に、より美しくすることによって、みなさまの生活の質 "Quality of Life" の向上に貢献する外科系の専門領域です。

詳しくはこちら ≫

美容外科

美容外科とは、人体の機能上の欠損や変形の矯正よりも、さらに美意識に基づく人体の見た目の改善を目指す臨床医学の一つで、独立した標榜科目です。医療全体がクオリティ・オブ・ライフ(QOL)重視の流れにあり、日本経済の成熟と医療市場の拡大により、近年注目されています。
美容外科は外科学の一分野であり、広い意味で形成外科の一分野といえます。美容外科は形成外科的な手法を用いて、正常な状態を、様々な意味で、より良い状態へと改善することを目的とします。形成外科と美容外科は、互いに影響し合いながら、発展してきています。
基本的に、美容外科は健康保険の対象外となります。

詳しくはこちら ≫

眼科

当クリニックの眼科は、形成外科・皮膚科領域の手術前後の視力障害、角膜障害、ドライアイなどの診察を行っております。皮膚科・形成外科のクリニックになぜ眼科が必要か、普通の形成外科、美容外科には眼科はありません。目の周り(眼瞼)の手術を行いますが角膜や眼球についてはほとんど知識がない医師がほとんどです。
当院を開設するにあたり眼科医師に隣のブースで診察をお願いすることで以前より密に連携をとり、手術方法にフィードバックしていくという体制をとりました。施術を受ける患者さんに、医師にとっても安心安全な環境を整え、より良い手術を目指して行きます。

詳しくはこちら ≫

クリニック概要Outline

診療科目
皮膚科・形成外科・美容外科・眼科
診療所名
南青山TOKUNAKAクリニック
住所
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-23
MBDビル202
TEL
03-6812-9480
アクセス
外苑前駅徒歩6分
表参道駅徒歩6分
乃木坂駅徒歩12分
青山一丁目駅徒歩12分
休診日:日曜・祝日
診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00
03-6812-9480

Page Top