皮膚科・形成外科・美容外科・眼科

〒107-0062
東京都港区南青山3-3-23
MBDビル202
03-6812-9480
MAP

医師紹介

院長よりご挨拶

院長 徳中亮平

私は北海道の旭川市で幼少期を過ごしました。
現在では体格のいい私はあまり皆さんに信じていただけませんが、喘息、アトピーと少しばかりやんちゃで数々の外傷と病院に受診する機会が非常に多い少年でした。
先生方が非常に手早く縫合や点滴を入れる姿が幼心にかっこよく見えたものです。
当時から私の将来の夢はお医者さんと大工さん。
今から思えばまさに形成外科を目指していたのだと思います。
形成外科はあまり一般に馴染みのない診療科ですが皮膚癌や良性腫瘍を取り除くと言った手術以外に形成術という失ったものを作るという手術があります。
身体の大工さんと言っても良いですね。
昭和大学に入学し形成外科の存在を初めて認識した私は学生ながらに天職を見つけたと思いました。
当時教授は形成外科2代目教授の保阪先生、卒業と同時に入局を申し込みましたが研修医制度が始まり実際の入局は2年後となりました。
昭和大学からの出向という形で全国の病院を回る中で先輩方の貴重な手術を学ばせていただくと同時に形成外科の認知度の低さと社会での必要性を感じました。
東京では多くの大学病院、市中病院が形成外科を標榜していますがその後の患者さんをフォローする一般的な開業医があまりにも少なく家庭医のようななんでも相談できる形成外科というものがないのです。

当院では、皮膚腫瘍、皮膚癌切除、体表の外傷、火傷、陥入爪、瘢痕、ケロイド、眼瞼下垂症、腋臭症、脱毛など一般的な形成外科手術を行うと同時に、大病院にはない長期フォロー、家族ぐるみでの相談などなんでも相談しやすい皮膚科形成外科の家庭医を目指します。皆さん私とお話に来ませんか?

当院は、表参道と外苑前から徒歩6分と通院に便利ですし、なるべくお待たせしないために予約システムも導入しております。皮膚や傷などのホームドクターとしてどうぞご利用ください。

南青山TOKUNAKAクリニック
院長 徳中亮平

  • 港区ドクターズ interview
  • Medical DOC
  • ドクターズ・ファイル クリニック・ドクターについての情報はこちら
  • ビジネス雑誌 Qualitas 南青山TOKUNAKAクリニック 徳中亮平

経歴

学歴

平成18年
昭和大学医学部卒
平成22年
同大学院卒

職歴

平成18年
昭和大学研修プログラム
平成20年4月
昭和大学形成外科入局
平成20年7月
神奈川県横浜労災病院形成外科
平成21年7月
福島県太田西の内病院形成外科
平成22年10月
昭和大学形成外科
平成23年10月
福岡県聖マリア病院形成外科
平成24年10月
高知県毛山病院形成外科
平成25年10月
群馬県前橋赤十字病院形成外科
平成30年5月
南青山徳中クリニック開院

資格

所属学会・資格

  • 日本形成外科学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本形成外科手術手技学会
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 形成外科学会 専門医

クリニック概要Outline

診療科目
皮膚科・形成外科・美容外科・眼科
診療所名
南青山TOKUNAKAクリニック
住所
〒107-0062 東京都港区南青山3-3-23
MBDビル202
TEL
03-6812-9480
アクセス
外苑前駅徒歩6分
表参道駅徒歩6分
乃木坂駅徒歩12分
青山一丁目駅徒歩12分
休診日:日曜・祝日
診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00
03-6812-9480

Page Top